ブログ‎ > ‎

近江町市場とツイッター

2010/06/18 3:11 に Daisuke Aiba が投稿   [ 2010/06/18 3:29 に更新しました ]
本日の北陸中日新聞にも掲載されましたが、近江町市場のお店でツイッターをされる方が増えてきました。

私もフォローしているのですが、市場の方々のツイートを見ていると近江町市場がどんどん身近になってきます。
実は私、あの市場らしい元気でグイグイ来る呼び込みが苦手で、近江町市場は案内する事はあっても、自分ではあまり行かない場所でした。
買い物に行っても同業種のお店が何店舗もあるため、どこで買おうか悩んで結局買わずに帰るような事も。

しかし今では、ツイッターをされているお店を探して買い物をするようになりました。
ツイッターで紹介された物が欲しくなってお店まで買いに行ったり、用事もないのにぶらぶらと歩いてみたりと、自分でも驚くくらい影響を受けています。

一度足を踏み入れるとそこはプロ集団。
話を聞くと、産地や品質の違いがどう値段に現れていて、これからの季節どう変わっていくかなど、興味深い話がどんどん出てきます。
スーパーのPOPを見て買い物をするのとは、満足感が違いますよね。
こういう買い物をすると、同じ物でもより美味しく感じるような気がします。

ツイートも集客を目的にした宣伝がかったものより、市場で聞こえてくるような活気や季節感が感じられる内容が多く、美味しそうな写真が付いてくることも。
事前に欲しい物の入荷予定を聞いたり、プロの意見でアドバイスをもらえるのもツイッターの魅力です。

残念なのは、まだ鮮魚店でツイッターをされている方がいない事。
旬のお魚の話も聞いてみたいものです。

フォローしている近江町市場の方々をリストにしてみました。(リストはこちら
読んでいるだけでも楽しいので、よろしければフォローしてみてください。